夏の冷え

夏の冷えは冬より厄介!

冷え

 

毎年、冷え性で困っています。普通は冬と言われますが、私の場合は夏の方が冷え性に悩まされることが多いかもしれません。冬は寒いので基本的に全体を温めているので、それほどでもないのですが、夏は暑くてどうしてもクーラーが手放せないんです。

 

なので、気が付くと手足の末端が冷えてしまって、酷い時は痛いかな?と思うくらいになります。私の場合は足先と二の腕から手の先が冷えます。でもここ最近はお腹が冷えたりもして、全体的にだるさも伴うので改善しなければと思ったりしています。

 

女性のこういう冷えは筋肉がないせいで引き起こされるらしいのですが、まさに私の場合、殆ど筋肉がないので冷えるのは当然で、家族に暑い時にむやみに私の二の腕を触られて、冷たくて気持ちいいとか言われたりしています。

 

これでは体によくないと思って、最近では出来るだけ歩いたりして夏でも無理のない運動をして無駄な脂肪をなくすように心がけています。あとは筋トレも取り入れて少しでも冷えをなくすようにしています。

寒いの苦手で冷え性です

冷え

 

昔から冷え性で、夏場の冷房が苦手です。胃腸も弱いので、体を冷やすとお腹も冷えてしまい、お腹をこわしやすいです。ですので、生姜を料理でつかったり、紅茶を飲んだり、湯船に長くつかったりして夏ですが体を温めるようにしています。

 

さすがに真夏は熱すぎて冷房を使わない訳にはいかないので、冷房は冷えすぎないように26度以上に設定しています。職場に勤めていた頃は、設定温度がかなり低くて夏場は冷房で冷えてしまい毎日寒かったです。

 

冬場は、寒いのでお風呂が苦手です。なので、浴室暖房を使っています。普段は足先が冷えないようにタイツやくつ下をはいて冷えないように対策をしています。前は湯たんぽや毛糸のパンツもはいたりしていました。

 

使うとポカポカでよく眠れます。あとは、外出する時にマフラーや手袋をして寒さをしのいでいます。結婚して実家より寒い所に来たので、真冬は寒さをすごく感じます。暑いのも嫌ですが、寒いのも苦手です。